2013年05月25日

バイクの売却

バイク
主人は昔乗っていたバイクを、ずっと車庫に保管していました。

最近ではもう乗ることはなくなってしまい、車検も切れてしま
いましたが、それでも大切に思っていたらしく、時々はバイクを
磨いたりもしていました。

先日、とうとうあきらめがついたのか、バイクを売却することに
決めました。業者さんとの打ち合わせをしながらも、主人はなんだか
寂しそうでした。

いよいよ売却の話が進んだ頃、主人は車庫のバイクの前に座り込み、
長い間バイクを見ていたことがありました。自分の青春がたくさん
そのバイクに詰まっているんだ…と残念そうな様子。

バイクと一緒に自分の思い出を売ってしまうわけではないんだけど
なあと苦笑いしていました。

そんな主人の様子を見て、大事にされていたバイクは幸せだなあ
なんだかうれしくなったのでした。今度はたくさん乗ってくれる人の
所に行くと良いね、と主人と話したのでした。

日本のバイクは性能が良いのでたとえ中古バイクでもかなりの価値が
あります。だから、適切なバイク買取会社に売れば高値で買ってくれる
可能性が高いです。

バイクを高く売るためのコツは、ネットで情報を収集して、高く買って
貰えたという所に売るのが良いでしょう。バイク業界の中には二束三文
の様な価格でしか買い取ってくれない会社もあります。

そのような会社に売ったら大損をしてしまいます。だから、売る前に
しっかりと情報収集をすることが大切です。

あと、個人売買の方が高く売れると考えている人もいるけど、売却相手が
知っている人でなければ、個人売買は止めておいた方が良いです。
トラブルが起きることが多いので、結局は損をすることになります。
バイクを売るならやっぱり買取専門店に売った方が良いです。


posted by へっこん at 14:12| 日記 | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

夏はやっぱり

自分の場合、夏はあまりご飯を食べたくなくなります。

それだと、健康を損ねてしまうので代わりに麺類を
食べる様にしています。

麺と言ってもラーメンのような熱いものを食べるのでなく
冷やし中華やつけ麺の様に涼しく食べることが出来るものです。

特に、夏は酸味の効いた冷やし中華がおいしいのでよく
食べます。

冷やし中華を外食で食べたら600円以上取られると思うけど、
自分で作れば、200円ぐらいで大盛りサイズの冷やし中華を
作ることが出来ます。

だから、冷やし中華はいつも自作しています。

さすがに、つけ麺は自分では作れないので、これは食べに行くか
スーパーなどで売っているつけ麺セットを買ってきて食べます。

つけ麺もすこし辛めの方が夏は食べやすいです。

今度は冷麺に挑戦したいですね。
冷麺もわりと好きで、あの歯ごたえがおいしいですよね。

昔は焼き肉屋さんにしかなかったけれど、最近では
スーパーでも売っているようになりました。
キムチも買って冷麺に氷を入れて食べたら、最高です。

自分ではあまり料理をしない方なんですけど、麺料理はよく
します。といってもスープから作るような本格的なものは
無理ですけど。

夏が終わったら自分の麺類ブームも終わってしまうので、
麺類を好んで食べるのはこの時期だけです。
冷やし中華も冬にはスーパーであまり見かけませんからね。
posted by へっこん at 21:12| 日記 | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

自分の時間の作り方

毎日車でお弁当を届けるのが日課になって、娘も車内で昼寝
が日課になっているようです。

今日は、その日課を行わなくても良かったので娘がいつも車
に乗る時間になると私の方にやってきて抱っこをせがんで来ました。

天気がいいから、抱っこついでにお散歩をしようと外に出て
5分ほどで娘陥落(笑)。日課って凄いなぁって感じました。

ぽかぽか陽気だってのもあるけど。
私としては自分の時間がいつもより多めに取れそうで嬉しい
アクシデントでした。

今晩はダンナが飲みに出るから、夜も娘を早めに寝かしつけ
趣味に没頭しようと画策中です。

ダンナは申し訳なさそうに飲みに出るけど、逆に家で飲まれ
るより好きなことが出来る時間があって嬉しいんですよね。

ダンナが家にいると、どうしても自分の好きなことが
しづらくて(笑)。

別に気にしないでやればいいんだけど、いると何だかんだと
世話を焼きたくなるのです。

だから、「飲みに行く」とダンナが言った日は、顔はえ〜っ
みたいな怒り顔をしていても、心の中で小躍りしてます。

結婚前で、子どももいなかったときには、やっぱり自分の時間
はいつでも作れました。寝る時間を削っても、家事を後回しに
しても、誰にも迷惑にならないし。

でも、結婚して子どもが生まれたら、自分の時間がホントに無い
ですね。どうしても自分は後回しになってしまうんですよね。

自分の時間がもっと欲しいなとは思いながら、こういう忙しさも
幸せのうちかなあと思っています。
posted by へっこん at 14:42| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。